列島激震の2016年を全力で振り返ってみた

陳腐なタイトルをつけてみました(w。全米が萎えたって感じ?

一年が長いような短いようなで、もう年の瀬。

今年は/も、いろいろとあり自分や家族らの年齢を感じることも多く、来年は何かしないといけないなーと曖昧な決意で一年を終えようかと思ったりも。

無病息災とはいかないし、一病息災というほど健康でも無く^^; 薬漬け医療万歳!という昨今ですが、マスゴミなどがいうような薬漬け医療というのは現在の日本の保健医療制度の中ではあり得ないということも申し添えておかないと。

今年は、ゲームチラシ収集で親しかった友達が他界され、心にぽっかりと穴があいた状態で年末を迎えております。

その、H系ゲームのコレクションは貯蔵品の整理がほぼ終わり、今は新作を登録していくというルーチンワーク状態で継続中。

データの一部を、下に貼ってますが、
2016年の新作パッケージの数は、2000年以来最低でした。ダウンロード販売などに移行しているのでしょうか。
チラシはここ5年くらいは低迷のママですが、告知チャネルとしてのチラシが今後増えないように思います。

2009年頃にパッケージ販売の40%がアマゾン経由という話を聞きましたが、あれから7年、エロゲは通販での流通が主になっているかと。先日大阪日本橋に行ったところ、エロゲの取扱店が相当に減っていたことに驚きました…。

とりあえず、皆様良いお年を。